■Blog

ブログ

月間アーカイブ

月間アーカイブ:2023年01月

シャンパーニュ会

2023/01/09

シャンパーニュ会

毎年恒例、年末のシャンパーニュ 会の写真です。

ポルロジェのマグナムボトルからスタート

 

 島人参のムースにコンソメジュレと雲丹、手前はじゃがいものブリニの上にキャビアとサワークリーム

 ブランドブラン  白子のグラチネ、下仁田葱と

 

  

県産豚にとフランス産茸のパイ包みとドラモットロゼ

 

フランス産小鳩のロースト トリュフソースとボランジェ コトーシャンプノワ(ピノ・ノワール種のスティルワイン赤)

 

シャウルス、アベイドベロックと洋梨、スプーンにはアフィネオシャンパーニュ ロゼ、そしてパンデピス

  

ジャックセロス イニシアル

サンヴァンサンセラーで6年近く熟成させたものと、今回のワイン会のために入荷したものを飲み比べました。

素晴らしいの一言です。

 

 ちょっといびつですが…パリブレストです…

 ピスタチオを散らしたあまおうのソルベとカットしたパリブレスト

 ジャックセロスを注ぐシェフ。ソムリエの資格も取得しているシェフは、正確な量をきれいに注ぎます。

年に一度のシャンパーニュ 会、今回もとても喜んでいただきました。

次回はボルドーをテーマにします。

 

2月5日(日)17時スタートです。

 

本年もワイン会をどうぞお楽しみに!


新年のご挨拶

2023/01/05

明けましておめでとうございます。

2020年から昨年まで、コロナウイルス感染症や資源価格の高騰と円安により、制限の多い営業活動でした。

それでも有難いことに多くのお客様にご支援いただき、お取引業者の皆様にも支えていただきながら無事新年を迎えることができました。

心より感謝申し上げます。

混沌とした世界情勢の中で、気持ちよく新年を迎えられることにも感謝しかございません。

 

 

2023年の私の仕事、16年目を迎えたst-vincentでの行動指針は、

 

「日々感謝の心で仕事を行う。」

です。

昨年、おかげさまで還暦を迎えました。

お客様、友人知人、家族、後輩たちにお祝いをいただき、その中でもソムリエの後輩たちからのサプライズのパーティはとても心に残るお祝いでした。

実をいうと以前まで「60歳には、引退」と考えておりましたが、この後輩たちのためにも、もっと頑張らねば、という思いに至りました。

70代、80代のお客様には、私たちのためにも長く続けてください!

と温かいお言葉も頂き、恩返しの気持ちも込めて、続けていかなければと思っております。

 

シェフと私の気力&体力を考えながらですが、今できることを心を込めて、仕事に取り組んでいきます。

 

先月出版された三國シェフの「三流シェフ」も拝読し、改めて三國シェフの素晴らしさに感動しました。

こんなにお客様に喜んでもらうために真摯に料理に向き合っているシェフがいる!

三國シェフに出会えたことも感謝しかありません。

 

微力ではありますが、常に心を整えて

「お客様に喜んでもらえること」「スタッフをしあわせにすること」

をいつも念頭に置いて

「日々感謝の心で仕事を行う」

そういう一年にしたいと思います。

本日18:00より営業スタート致します。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

平瀬


ページの上部に戻る