■Blog

ブログ

月間アーカイブ

母の日スペシャルランチ!

2018/05/09

そして、母の日スペシャルのランチメニューです。

 

☆コースA:3,000円

*やんばる鶏のガランティーヌ グリーンピースのピュレ

*冬瓜のスープ

*旬魚のソテー ヘチマのトマト煮

*アメリカ産牛ロース肉のロースト 黒胡椒風味

*デザート

*コーヒー または 紅茶

 

☆コースB:6,000円

*じゃが芋の冷製スープ ガスパチョを注いで

*鰹のたたき みょうが風味のコンソメジュレ 焼き茄子添え

*フォワグラのソテー ホワイトアスパラガスと

*旬魚のソテー グリーンピースのピュレ サフラン香ソースで

*アメリカ産牛フィレ肉のロースト トリュフソース 筍を添えて

*デザート

*コーヒー または 紅茶

 

お母さまにはお土産を用意しております☺

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

池宮城

 


13日(日)は母の日スペシャル!

2018/05/07

連休明け、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

今度の日曜は母の日です!

お母さんに感謝の気持ちを込めて

サン・ヴァンサンで美味しい贈り物はいかがでしょうか。

 

☆母の日スペシャルディナー☆

おひとりさま6,500円

 

*じゃが芋の冷たいスープ ガスパチョを注ぎキャビアをあしらって

*鰹のたたき みょうが風味のコンソメジュレ 焼き茄子を添えて

*フォワグラのソテー ホワイトアスパラガスと

*旬魚のソテー グリーンピースのピュレ サフラン香るソースで

*アメリカ産牛フィレ肉のロースト たけのこ添え

*母の日スペシャルデザート

*コーヒー または 紅茶

 

 

通常メニューの3,800円のコースも用意いたします。

 

そしてもちろん!ランチも営業・お昼は3,000円のコースと6,000円のコースです。

 

お母さまには、サン・ヴァンサンより薔薇の花と隠れた人気?の黒糖パンをプレゼント!

 

皆さまのお越しを心よりお待ちしております☺︎

 

池宮城


北イタリアのマリアージュ会は…

2018/04/27

北イタリアのマリアージュ会は…

去った日曜の夜は、北イタリアをテーマにマリアージュ会を開きました。

今回もお客さまが撮影されたステキな写真を頂きました☆

  

 

エミリア・ロマーニャ州・パルマ産生ハムと稀少なフリウリ・ヴェネツィアジューリア州・フリウリ地方のサンダニエーレ産生ハムの食べ比べとバーニャカウダ。シェフの作るバーニャカウダのソースが絶品‼︎ワインはフリウラーノを。

 

  

 

先にブログで紹介しました、リグーリア州のトロフィエが登場。シンプルにジェノベーゼソースで。シェフが愛情たっぷり育てたバジルから作ったソースは緑色がとても鮮やかで美しく、ついうっとり。香り高いヴェルメンティーノと素晴らしいマリアージュでした。

 

  

お次はじゃが芋のニョッキ・ゴルゴンゾーラソース。ソースは上品に仕上げ(ソースも、もちろんゴルゴンゾーラ入り)、最後にゴルゴンゾーラを添えて。ワインはマルヴァジア・ディ・カンディア アロマティカという品種から作られた白ワイン。

    

メインディッシュはコストレッタ・アッラ・ヴァルドスターナ。フォンティーナチーズをのせた仔牛のカツレツです。今回は中に…ナイフを入れると、中からヴァタレ・ダオスタ州のフォンティーナチーズがとろ〜り!言葉を失う旨さ!フォンティーナはそのままでも美味しいのですが、フォンドゥータというチーズフォンデュにも使用されるだけあって、加熱したときの美味しさはたまりません!おいしー!わたしは今回でフォンティーナのファンに❤︎

ワインはアマローネとバローロの2種類を飲み比べて頂きました。

 

と、ここで終わりません。

 

なんと、締めのパスタを!

鹿肉と牛肉のラグー

パスタはリガトーニで。

中にもラグーソースが詰まっております。

あー。シアワセ。

 

 

シェフはパスタを作る際、びっくりするほど?チーズをたっぷり入れます。それが旨み、コクとなり、胃袋わしづかみ?にされます。 

もちろん今回も前菜以外の全て料理にチーズをどっさり使用、テーブルにもすりおろしたパルミジャーノレッジャーノを山盛り(小盛り?)用意しましたので、いつもの「そのままチーズ」は2種類にしました。

 

手前はピエモンテ州のブラ ドゥーロ アルペッジオ 、奥はバローロを造った際の葡萄の絞りかすをまとったアルチエッリ アル バローロ。チーズにお酒が染みて、そのままおつまみに最高です。もちろん、バローロと。 

 

デザートはスッと入るものを…と思い、

ロンバルディア州のリキュール・アマレットのジェラートとアマレッティを。

アマレッティは、メレンゲとアーモンドパウダーで作る、軽い食感がやめられない止まらない焼き菓子です。

 

アマレットの香りがするからアマレッティ、だと思っていたのですが、実はその逆で、アマレッティの香りに似ているので、アマレットと言うようになったようです。

 

皆様さすがにお腹いっぱい、言葉もでない…と、そんな時に飲むのが…

 

グラッパ!

今回はモスカート種から造られた爽やかな香りのグラッパを。

満腹でもうダメ〜!というところで口にすると、あら不思議。お腹が落ち着く。普段はアルコール強くて飲めないけれど、なるほど、今はスッと飲める!消化促進!

 

とのことでした。

 

今回はまさかのパスタ・炭水化物尽くしで、当初わたくし池宮城は心配しておりました。

メインまで召し上がれるのか、小麦粉・炭水化物に飽きてしまわないか・・・

ですが、口にすると、そんな心配は無用!

ソースがあまりにも美味しくて、皆さま初めからパンが足りないほど!

パスタではなく、ソースを味わっていただく。なので、もっと欲しい!とのことでした。

メニュー名だけを見ると、一見どこにでもある、珍しくない料理ばかりかもしれません。

シンプルで、飾りのない、「夜のスペシャルなのに・・・物足りなくないかしら?」と思ってしまいそうになるかもしれません。

 

ですが、今回はとにかくソースが絶品。バーニャカウダからジェノベーゼ、ゴルゴンゾーラソース、(もちろんニョッキも美味!)そしてラグー!そして、日頃からファンの多いシェフ特製カツレツも◎!

 

実際に、「今日はほんっとにスペシャルー!」とおっしゃっていただいたお客様も。

 

皆様より一足先に、私たちスタッフもワインと合わせて試食をします。

わたしは当日、相変わらず朝からばたばた、ウシ―ミーもあったので、とりあえずそちらにも顔を出し(大雨だったので自宅で)、ギリギリに戻ってきて、ふー。というところでの試食でした。

ひと口で美味しさが体に沁みわたり、じんわり広がって、しみじみ「・・・美味しい(涙)」

「美味しい料理って、こういうものなのね(また涙)」

 

シンプルだからこそ、ごまかせないし美味しさがダイレクトに伝わる。

素材が持っている良いところを引き出し、さらにそれを高める。

 

よく目にしたり耳にする言葉ですが、シェフの料理を味わうと、それを強く実感します。

 

「うちのお父ちゃんの料理は最高やで~!」

と、シェフは私の父親ではありませんがそんな気分でした。

 

 

そして次回は6月24日。

まさかの、南イタリアです!

今回あまりにも素晴らしかったので、次回は南を!ということで。

 

北とはまた違ったイタリアの世界をどうぞお楽しみに!

 

池宮城


5月5日はこどもの日ランチ・・・

2018/04/27

5月5日はこどもの日ランチ・・・

5月5日土曜日、夜は貸し切り営業ですが、昼は通常通り営業いたします!

 

せっかくのこどもの日ですので、「お子さまランチ☺」を用意いたします。

 

☆とうもろこしのスープ

☆パン(こどもの日スペシャル*シェフ手作りパン)※写真のパンです。アンパンマンのほっぺた風パン。

☆ハンバーグ&海老フライ

☆デザートと飲み物

 

おひとりさま1,500円(税込み)

 

大人の皆さまには通常メニューを用意しております!

 

皆様のお越しを心よりお待ち致しております☺

 

池宮城


5月5日のディナータイムは貸し切り営業となります

2018/04/25

5月5日 土曜日の夜は貸し切り営業となります。

お昼は通常通り営業いたします。

 

宜しくお願い致します。

 

 

花の手入れをするシェフです。

横向きですみません。

 

池宮城


5月のお知らせ

2018/04/21

皆さま

こんにちは!

5月の営業のお知らせです。今月末にカレンダーをUPいたしますが、その前に簡単にお知らせいたします。

GWは、6日の日曜日はお休みをいただき、それ以外はランチ&ディナーともに営業いたします。

その他の5月のお休みは少し変則です。

〈5月のお休み〉

6日(日)16日(水)17日(木)20日(日)27日(日)

 

〈母の日Special  Menu〉

5月13日 (日)母の日は、ランチ&ディナーともに特別メニューをご用意いたします。

 

5月12日(土)お昼のマリアージュは、通常どおり開催いたします。

¥6,000 12:00~13:30    テーマは当日のお楽しみ!

  

       5月も張り切って営業いたします。

皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。

我妻シェフの得意とするそして大好きな #野菜# をテーマにメニューづくりに奮闘中!

コース料理の中には、たくさんのお野菜がお目見えします。


トロフィエ(パスタ)

2018/04/20

皆さま

こんばんは!

今回は、トロフィエというパスタのご紹介です。

ジェノヴァを州都とする北イタリアのリグーリアの名産である “ペスト・ジェノヴェーゼ”は、バジリコ、松の実、ニンニク

粉チーズそしてオリーヴ・オイルを混ぜてつくるとても人気のあるパスタのソースです。

本来ならジェノヴァの地元でとれるバジリコをつかうのですが、我妻シェフが自宅の庭で育てた愛情一杯のバジルを使用。

チーズは、サルデーニャの羊乳のチーズ、ペコリーノを使うのが伝統的だそうですが、今回はパルミジャーノ・レジャーノを。

オリーヴ・オイルは、リグーリア産ではなくプーリア産を使用。松の実とニンニクは、身近にあるものを使用。

そしてパスタはこちらの<トロフィエ>。小麦粉と水を練って、くるくるっと巻いたパスタです。

リングイネに似たトレネッティというパスタも定番ですが今回はこちらを。

今度の日曜日の北イタリアをテーマにしたワイン会のメニューのひとつです。

このパスタ・ジェノヴェーゼには、もちろんリグーリアのワインを用意しております!

お楽しみに。。。

更に、やはりというか、ゴルゴンゾーラをソースにしたパスタも用意しています!

 

日曜日が待ち遠しい〜☆


4月のスケジュールです

2018/04/06

4月のスケジュールです

大変遅くなりまして申し訳ございません。

4月のスケジュール案内です。

 

休み・・・8(日)・15(日)・24(火)・29(日)

ディナーより営業・・・毎週月曜日

スペシャルマリアージュ会・・・22(日)18時より テーマ:北イタリア おひとりさま 15,000円(料理とワインとチーズと消費税 すべて合わせまして!)

 

テイスティング勉強会・・・23(月)11時より13時過ぎまで 参加費 4,000円(税込み)

 

新年度が始まり、ウシ―ミーもあったり、連休前でもあったりと、なにかとパタパタお忙しい4月だと存じますが、今月も皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

 

今週の月曜日まで、今年が平成29年だと思い込んでいた自分に驚き(領収証は西暦で記入しておりました)昨日まで5日連続で寝違えた自分に驚き(今朝は久しぶりに無事でした)そしてなんと、一年の3分の1が終わろうとしていることに驚く春の朝でした。

 

そんな朝も、お花を眺めて気分爽やか。与那原庭園から、「レモンスライス」という名前のかわいいお花を。シェフはハーブだけでなく、お花も育ててます。メイクマンの園芸コーナー大好きだそうです。

 

みなさまどうぞ素敵な週末をお過ごし下さいませ☺

 

池宮城


明日、あさってのランチタイムは貸切営業、14日のランチタイムは通常営業致します!

2018/04/05

明日、あさってのランチタイムは貸切営業、14日のランチタイムは通常営業致します!

明日6日・金曜、あさって7日・土曜のランチタイムは貸切営業となります。

14日・土曜のランチタイムは通常営業することになりました。

 

宜しくお願い致します。

 

 

県産完熟トマトと春野菜のテリーヌ。

コンソメジュレとマスカルポーネを添えて。

 

トマトが

お・い・し・いー!

大葉がアクセントになってます。

 

鮮やかな色も、元気になりそうですね☺︎

 

池宮城


コートデュ ローヌ・・・の記事に追加しました!

2018/04/02

前々回のブログ記事に追加しましたので、是非ご覧くださいませ!


ページの上部に戻る